四代目の三日坊主日記パート2

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月14日 どんどん焼き やぐらを組み〜団子を作り〜火をつける。

<<   作成日時 : 2009/01/15 18:08   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


お正月が定番どおり済んだと思ったら、どんどん焼きも定番どおりになりました。


11日にどんどん焼きのやぐら造りです。やぐらの組み方も大分わかってきました。役割は例年のとおり萱の切り出しを担当。のこぎり鎌の使い方もだいぶ慣れたもの。 まず竹で四本柱を作り、竹の梁を入れながら高く組み上げていき、萱で作った壁で四方を囲むというやり方だ。書くのは簡単だが作るのはとても大変!! 
まあ大部分は職人の人たちが作り、自分は見上げているだけだったけど・・・(苦笑)

画像


画像

13日にはお店が早く終わったので、家で団子作り、子供のころに粘土細工のようにいろいろ作ったことを思い出し、達磨とバラを作ってみました。紅白に作った団子を竹の棒の先につけた針金にさし、アルミホイルで巻く。焼いた団子を食べるために、砂糖をパックに入れて準備を終える。

画像


画像


14日、今年は地区の役員ということもあり、3時集合。机や灯光器、発電機などを準備。
6時半点火、今年は娘がつけるというので、一緒に点火させてもらいました。高く上がる火の粉をしばらく眺めて、火が落ち着いたら今度は消防団としての活動です。今年は乾燥していたので心配しましたが、点火する前まで吹いていた風がぴたりとやみ炎は真上に上がりまわりに飛び火することもなくきれいに焼きあがりました。焼きあがった団子に砂糖をつけて食べ、どんどん焼き終了。


お正月、どんどん焼きと、続けて定番どおりのこなし終えると、どうも今年は神様に『大人たちよ今年は家に帰り、古き習慣をもう一度を見直せ。』といわれているような気がします。『忙しさのあまり、まあ良いか』と置き去りにしてきた、家族・仕事・生き方の大切な部分をもう一度見直す一年になりそうです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月14日 どんどん焼き やぐらを組み〜団子を作り〜火をつける。 四代目の三日坊主日記パート2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる