五月のお弁当

五月のお弁当です。

画像


○玉子焼き 狭腰の味噌漬け ずんだもち きゃらぶき

○春野菜のてんぷら 胡椒だれ

○破竹とわらびのおこわ蒸し

○うなぎご飯


2000円になります。ご注文は0556-22-3128 國本屋まで。



写真では分かりづらいかもしれませんが、全粒粉のパン(精良軒)にやまめ(忍沢養殖場)の姿揚げと野菜を挟んだ『富士川山女さんど』も結構評判ですよ。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2015年05月31日 22:03
美味しそうです。 季節ごとにメニューの検討、試作も一仕事ですねっ、やはり他所のお店への食べ歩きなんかもするのでしょうか。 お弁当ものってよいですよねぇ~。 函館では今日は小学校の運動会が多いようでした。こういう弁当持って行けたら最高ですねっ
4代目より
2015年06月07日 13:26
お弁当は、年齢や食べる場所などいろいろな条件によって、献立を変えなければならないので、なかなか奥が深いです。うなぎの味はそういう訳にはいかないですけれど…。
こちらは結構暑い日が続きましたが、函館も暑かったかな。

この記事へのトラックバック