『落語鰍沢弁当』

11月2日の柳家三三師匠の落語会無事終了しました。

朝からの雨で心配しましたが、今年も大勢の方がお見えになりありがたい限りです。


落語会が終わり懇親会で『落語鰍沢弁当』をお出ししました。
このお弁当は『落語家さんと一緒に落語鰍沢の舞台を巡る旅』のときにお出しする予定のもので、2段重ねの弁当の1段目です。

画像


献立は季節のお稲荷さん(今回は柚子) 鉄砲巻き(山葵を利かした細巻き) 千成り瓜の糠漬け 占地と柿の白和え
玉子酒(玉子の粕漬け) 茜ます柚香焼 鰍沢がんもどき(豆腐の白を雪に、黒胡麻と牛蒡と木耳を護符に見立ています)

鰍沢をイメージした田舎弁当です。もう一段はツアーのお楽しみに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック