うな重価格改定のお知らせ

うな重価格改正のお知らせです。 5月の1日にうなぎの価格を改正しましたが、すでに値上げ分以上に価格が上昇しています。 そのうえリーズナブルな価格で提供するために使用していた台湾産の養殖量が例年の1割以下と極端に少なく安定的な提供が難しくなることが予想されます。 以上のことから 5月1日より国産ウナギに切り替えま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きゃらぶきの作り方

今年もきゃらぶき煮あがりました。 身延町産の蕗が大量に手に入ったので、今年もきゃらぶきにしました。 1日目 蕗を洗い 一口サイズに切り 湯でこぼし 水にさらします。出汁 醤油 みりん 砂糖で煮ます。 煮詰まったら火を止め 冷まします。 2日目 蕗が浸るぐらいまで出汁を足し 醤油 みりん 砂糖を入れ煮ます。煮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様へうなぎ料金値上げのお知らせ

お客様へうなぎ料金値上げのお知らせ 今年度のうなぎ稚魚漁は当初良好でしたが、後半は不漁で、結局は昨年よりも少ないという結果になりました。 それに伴い現在うなぎの仕入価格が上がっています。 当店の鰻重の販売価格を5月1日(水)より変更させて頂きます。 お客様にはご負担をかけ申し訳ありませんが。当店一同こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士川落語祭り開催決定

来年度は、富士川町が誕生して10周年になります。 その記念事業として年間を通していろいろな事業が予定されています。その中の一つ 『富士川落語祭り』が6月27日(土)に開催されます。 出演落語家さんは柳家三三師匠 柳家小八師匠 柳家わさび 柳亭市楽  春風亭べん橋 春風亭与いちの6名になります。 鰍沢三三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 己亥 おめでとうございます

明けてから少し経ってしましましたが、今年もよろしくお願いします。 昨年は大変な一年でした。 記録的な稚魚の不漁による『活鰻』の高騰。 北海道の天候不良、地震による『そば』の高騰。 春漁の不漁、秋漁の中止による『桜えび』の高騰。 さて今年はどうでしょう。ネットにはいろいろな解釈が載っていますが己(おのれ)の亥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み。

今年は、なかなか休みが取れず、夏休み最後の週に息子と二人でお出かけ。 川遊びと、ニジマス釣りができる施設を探し、まずは川遊び。息子はとても川が初めてとは思えないくらい楽しそうに潜る、泳ぐ。着替えのない親父もパンツまでずぶぬれ。 次はニジマス釣り。必死すぎて写真はなし。 その後まだ時間があると言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うなぎの宅配再開しました。

2月よりお休みしていたうなぎの宅配を再開しました。 金額が特上2人前4650円⇒5000円  大串1人前3450円⇒3750円になります。 お客様にはご迷惑をおかけしました、これからもよろしくお願いいたします。                                      国本屋従業員一同
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鰍沢今昔写真7

久しぶりの更新です。今日は鰍沢の本町地区。 南川付近の写真(NPOデジタル化研究会より提供)鰍沢郵便局付近から 旧明神町方面を撮ったの写真です。 二人の女性は銭湯に行くようです。町内には三件の銭湯、『海国』、『千代の湯』、『福寿湯』があったそうです。 かつて銭湯は社交の場であり、当時を懐かしむ方も多くいます。 現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しばらく、うなぎの宅配お休みします。

テレビ・新聞等の報道の通り、今年度はうなぎの稚魚が記録的に獲れていません。それに伴いうなぎの仕入れ価格も高騰し、またうなぎ自体の仕入れも、国産、台湾産、中国産とその時仕入れられるものを入れるという状況です。 うなぎの販売価格もこれからしばらくは、流動的になるかと思います。 お客様にはご迷惑をおかけしますが、仕入れが安定するま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年 戊戌年 おめでとうございます

明けましておめでとうございます。 今年は平成30年節目の年となりますか。 戊戌年は繁栄か不安定かの極端な年になるそうです。世界の状況を見てもそんな感じがしますね。またうなぎ業界もここ2年程安定していましたが、11月からの稚魚漁は潮の加減か例年の10分の一程度しか獲れてないようです。厳しい一年になることが予想されます。まさか10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車に乗れるようになりました。

今日は私事の話。息子が自転車に乗れるようになりました。小学生になったら練習するという息子の言葉を信じ、補助輪を少しづづらし、地面につかないようにしたり、息子を自分の自転車のサドルに乗せハンドルを持たせ、自分は荷台に乗り後ろから支え乗る感覚を養うトレーニングを日々繰り返し、十年前のリベンジに備えた父でありました。 しかし、一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回落語『鰍沢』の舞台を巡る旅

第3回落語『鰍沢』の舞台を巡る旅の日程が決まりました。 11月4日(土)です。古刹小室山妙法寺で落語演じます。めったにない機会ですよ。また穂積の柚子狩り体験や地元の方が臼でつく柚子もちの試食などのできます。 詳しくはツーリストジャパンまで
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鰍沢今昔写真6

丑の日、お盆さんと終わり、お店も一息ついた感じです。 第6回目は、戸川沿いです。今回の写真は後藤智之さん提供です。 昭和の初めころの写真ということです。まだ土手も築いてなく、大雨が降るとあふれたようです。 橋を渡ってすぐに見える建物は、妙法神さんで、現在よりも南に建っていました。右に見える煙突は深沢製糸のものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うなぎ供養終わりました。

毎年、夏の繁忙期前に三島神社に鰻の供養をお願いしています。先日、お札と絵馬を送っていただきました。 今年の絵馬。瓢のひもが、ハートの方になっていてちょっとかわいい。 店の入り口にお札を貼りました。 こちらは、新年の時から飾っている、宝船。右下に亀に乗った、うなぎが描かれています。 さあて、いよいよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鰍沢今昔写真4

今回は、恵命山蓮華寺です。写真は鰍沢尋常高等小学校卒業式。お祖父さんのお姉さんが写っているそうです。丁度、国本屋創業の大正5年、101年前の写真です。 蓮華寺にはかつて鰍沢小学校があり、日興上人誕生の地でもあることから,2枚目、4枚目の絵葉書が作られたのでしょう。 詳しくは峡陽文庫様のブログに書かれていました。参考にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜まつり終わりました

昨年は、何年ぶりかに駐車場が1万台達成したようでしたが、今年はお祭り前半は桜も咲かず、しかも寒い。後半は咲きだしたが、ほとんどの日は雨と、いまひとつでした。 ブログでの案内の時に、たまには散る桜もどうかなどと散る桜の写真を載せたのが不味かったのか。 ドローンではないです、火の見櫓から撮っています。高所恐怖症の自分にと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大法師山情報

明日からまた天気が悪いというので、大法師山の桜見てきました。 日の当るところは咲いているが、それ以外はまだ5分咲きぐらいかな。 昭和45年ごろ、公園の整備が始まり、老人クラブや、いろいろな人たちの手で植樹され、およそ2000本の桜となりました。 風の強い中、大勢の方が上って来ていて賑やかな様子。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜咲く

昨日は、娘の中学の卒業式。式の後店で親子での食事会をするので、店で弁当の準備のため式には出ずに、お店でみんなを迎えました。 長い子は保育園から一緒で、『だっこ、だっこ~。』とせがんでいた子たちがこんなにも立派な姿に、感慨もひとしお。 そして今日は公立の合格発表!! 先に見てきてと嫁がいうので、番号を聴いて学校に行くとまさかの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第37回大法師桜祭り

今年の桜祭りが、3月29日(水)~9日(日)に決まりました。 息子はポスターを見て早くもお祭りにわくわくしているようでした。しかし、昭和45年ごろに公園が整備され、それから植えた桜も樹齢40年ぐらいとなりました、染井吉野の木の寿命が、40年ぐらいから木が弱りだすということで、山にも大きな切り株が目につくようになりました。 古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『落語鰍沢の舞台』を巡る旅無事終了。

2月18日(土)の行われた、落語鰍沢を巡る旅が、ツアー参加者39名、ホールでの一之輔独演会の参加者130名と盛況のうち無事終了しました。 県民信用組合の舞台に作られた、一之輔師匠独演会の高座 3題噺(鉄砲、玉子酒、小室山の護符)に因んでつくった『落語鰍沢弁当』 竹林堂の落語せんべい ミルク味とキャラメル味 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more